投資ブログの中でカリスマ投資家と呼ばれている人たち

投資ブログの中でカリスマ投資家と呼ばれている人たちでも推定10億円以上の金融資産を保有し、5億円以上のお金をマーケットに入れている個人投資家というのはほとんどいないようです。

大抵の個人投資家は数千万円から3億円程度の投資家です。

彼らは特に相場での立ち回りがうまく毎年加速度的に金融資産を増加されているのではなく、株式市場が活況になった時に金融資産を増やすことができただけの幸運な人たちです。ですから、彼らには何か投資で特別なことをやっているわけではないので、株式市場が沈んでいるときは彼らもお金は増えません。もちろん、彼らはそのような時は株を持ちながら、現金も持っているので更なる株価下落で新たに投資をしようと虎視眈々とねらっています。

ただし、彼らは金融市場から多額のお金を稼ぐことに成功したのです。彼らが投資で成功できたのは割安株を安値で購入して、それを景気回復するまで持ち続けた忍耐力にあるのです。ですから、私たちも彼らに習って、株式投資は不況の真っ只中で始めなくてはならないと思います。脱毛ラボ 都度払い

投資ブログの中でカリスマ投資家と呼ばれている人たち

家電やゲームが高い時は無料の物で楽しんでみよう

夏になるとボーナスが出て懐が豊かになるせいか、家電が欲しくなります。特に今年はキッチンの家電もほしいものがたくさんあるんですが、それよりも夏に向けて体脂肪体重計が気になってます。今年こそかわいい水着で夏を迎えたいんで体型チェックはかかせません。そこで注目したのがネットの家電通販ショップです。通販ショップでは人気の液晶テレビ,プラズマテレビをはじめ、デジタルカメラ,オーブンレンジ,美容健康家電まで激安販売中です。掲載されていない商品も多数用意があるところもあるそうなので、ぜひチェックしてみましょう。そして先日、久々家電屋に行ったんですがそこでゲームコーナーを訪れてみてびっくりです。DSとかPSPとかゲーム機器をはじめソフトってすごく高いんです。世の中にはおもしろい無料ゲームがあるので、そちらのほうが良いなんてつい思ってしまうほどです。なんだか一味違うゲームをお得に楽しみたい方は、マニアでなくゲームに詳しくない方でも無料ゲームを試してみましょう。ミュゼ 背中 自己処理

家電やゲームが高い時は無料の物で楽しんでみよう

子ども二人をパパに預けて友だちとランチへ

パパに2歳と5歳の子ども二人を預けてランチへ行きました。少し前までは私から離れるのを嫌がりパパとお留守番ができなかった下の子も、私がいなくてもパパと遊んでいられるようになり、ようやく1人で出掛けられようになりました。
飲むのが大好きで、週1、もしくは週2で飲みに行くパパに対して文句を言うと、じゃ出かけてくればと言うので、実現しました。
普段のランチは、まだ幼稚園に行っていない下の子は常に一緒なので、1人で出かけることのなんて身軽なことでしょうか。
食事中も普段は子どもがこぼしたり、ぐずったりするので、常に子どもを気にしていなければならず、会話も途中で中断して話したいことを忘れてしまったり、みんなの盛り上がりに入りそびれたりします。
1人だとそんなとこもなく、思いきり夫の不満を話したり、笑ったり、ストレス発散ができました。
すっきり帰れて、夫と子どもにも普段より優しく接することができたので、定期的に1人になれる時間をもらおうと思いました。ミュゼ 背中 回数

子ども二人をパパに預けて友だちとランチへ

日本は他国のことを結局他人事にみてしまうのか

日本は先進国ですが、その中でも男女差別などはとても下回っています。最近、インドである男性が、奥さんの生理の事実を知り、女性のために生理用品を作る、と言う実話を元に、映画が作られました。日本でも宣伝されていますが、その宣伝があまり面白いものではありませんでした。それは、まずアメリカではスーパーマンが居るが、インドにはパッドマンが居る、とジョークを混ぜて宣伝しています。生理用品について大きな声で話すべきではにと言う賛否もありますが、しかし女性としては、当たり前の事でそれを悪く話す必要もありませんが、ある男性が女性のために作ったからと言ってそれが恥ずかしい事でも笑い事でもありません。しかし、とあるSNSでの映画の宣伝の投稿には、感動物語と紹介した横に、笑っている絵文字を付けていました。私はその意味が全く分かりませんでした。インドの様な発展途上国で、日本では当たり前に売られている生理用品を作れば、もちろんスーパーヒーローとして扱われるのは当然ですが、それを感動と言いながらも笑っていると言う事は、自分の国では無いから面白い出来事、としている様にしか見えませんでした。これに対して怒りよりも悲しさの方が出てきました。同じ人間でも発展か先進かではやはり違うのか、と疑問を持ちました。

日本は他国のことを結局他人事にみてしまうのか

噂が本当だったら嬉しいけど噂話にすぎないだろう

家のすぐ近所にスーパーがあるのですが、
たまに見る地元のことが書いてある掲示板を見たら、
別のスーパーになるということが書いてありました。

別のスーパーというのがお気に入りのスーパーなので、
この話がもし本当だとしたらかなり嬉しいことなのですが、
この話はこれっぽっちも信用していません。

近所のちょっとした大きな土地が更地になっていると、
あそこに今度何ができるなんていう噂話がよく出てきますが、
工事が始まると全然違うことがほとんどで、
これは更地に何かできるというわけではありませんけど、
もしスーパーが閉店したとしてもそのスーパーが入るとは思えません。

この場所にあるスーパーは15年くらいに3回お店が替わってるので、
スーパーが閉店する噂話本当の可能性もありそうですが、
このスーパーが入店するどころかスーパーが閉店するというのもあまり信用していません。

家の目の前にスーパーがあっても買い物することがあまりないので、
違うスーパーに替わったら利用が増えるかもしれないので、
替わってくれた方がいいかもしれません。

噂が本当だったら嬉しいけど噂話にすぎないだろう

今日の出来事と午前中の過ごし方をまとめてみました。

 今日も朝起きて調整でした。普通に今日は図書館へ本を返しに行く日だったりするのでまったくノートにまとめきれてないよと思いながら自分は少しぶったるんでるなあと思いながら振り返っていました。教え子が次の実習先が決まり今度は2週間やるようになっておそらくそこで決まるのだろうなあと思っていたのでそれで安心したりあとはオークションで下着がバッチリ売れたりとか色々とあたのでそれでですかね。まあ楽な感じでオプションなしでした。なんだろう少しくらいは浸けていいのにと思っていました。それからいつも通り掃除して今度は水槽を整理したり、遊んでるゴミ箱とかを洗って使えるようにしたいと思います。そうしたら、今日買ってきた水草を植え替えてそれで入れたいと思います。後は、なんだおろう仕事が立て込んでると言うかブログを動かさないんですかという質問があったのでブログを作った方がいいなと思いまあタダ造るだけでなく仕様書しっかりと作成してになるあと考えていました。顔脱毛 口コミ

今日の出来事と午前中の過ごし方をまとめてみました。

卵とコレステロールが無関係になって安心して食べられるようになりました

最近、健康常識が変わってきましたよね。コーヒーは健康診断の時にタバコと並んで嗜好品扱いされていたのに、今ではポリフェノールのおかげで健康的なドリンクになりました。一番びっくりしたのは、卵とコレステロールが無関係ということです。昔、卵ダイエットが流行したときにコレステロールは大丈夫なのか心配でしたが、これからは安心して食べられます。
私は昔から卵料理が好きですが、特に目玉焼きが大好きです。焼き加減は固焼きが好きで、ファミレスのモーニングセットの目玉焼きが半熟だとがっかりします。半熟だと、黄身が全部お皿に流れてしまってもったいないと思うんですが・・・。
他には、スペインオムレツやキッシュも好きです。スペインオムレツは野菜をたくさん入れるとヘルシーになるし、キッシュは苦手なほうれん草が食べやすくなります。
究極の卵料理は卵かけごはんですが、最近は生卵が苦手になりました。でも、温泉卵にすれば食べられるし、卵と醤油の組み合わせは本当においしいですよね。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-murisoku.html

卵とコレステロールが無関係になって安心して食べられるようになりました

凝り性の奥様を持った旦那様の苦悩を垣間見て。

職場のスタッフの奥様が、最近おかし作りにはまっているご様子。おかし作りといっても、一種類のものを毎日作っているそうなのですが、どこかの喫茶店で食べたというクッキーが忘れられなくって、それを再現しようと、毎日格闘して作っているようなのです。すごい食欲?もう7?8回挑戦しているそうで、かなり毎日クッキー三昧。職場のスタッフは、クッキーは好きなので、毎日たべれるのは幸せだと言っていましたが、さすがに先日、ちょっと手伝ってと持ってきていました。そりゃ毎日クッキー、しかもかなり濃厚なものを食べていたら、太ってもきますよね。バターたっぷりで、1?2枚でかなり満足度の高いクッキーでした。十分美味しい出来栄えだと思うのですが、奥様はご納得されていないらしく、まだ作り続けているそう。凝り性の奥様を持つと大変なのだなって思いながら、まあ、こちらはおこぼれでも頂き物でありがたいし、なんだか頑張れって思っちゃうご夫婦でした。ベルタ葉酸 楽天

凝り性の奥様を持った旦那様の苦悩を垣間見て。

福山動物園に行ってみた。なかなかいいところだった。

今日は福山動物園に行った。
暑くないうちにということで、9時半くらいにいったが、思ったより人が多かった。子どもが小さいところが多い。
私も1歳の子と夫といったのだが、私たちと同じように暑くないうちにというところが多かったのだろう。
福山動物園は動物との距離が近くてよかった。
ペンギンとかきりん、しまうまとか。
ペンギンは、なんだか優雅に泳いでたな。地上ではよちよち、水中ではすばやくってかんじでもなく、プカプカ浮いて、毛づくろいしてすごく落ち着いているかんじ。
しまうまは思っていたよりでかかった。
それに首も短いし、馬か?ほんとにというかんじだった。
夫はしまうまが気に入ったらしい。
すごくいい動物園だった。また、来たい。
強いていうなら、小さい遊園地がついてるといいんだけど。姫路が私の実家だが、姫路動物園には小さな乗り物がいくつかあって、子どもがまだ赤ん坊のころ汽車に乗った。あのときは、まだ小さすぎて、子どもも何がなんやらだったろうから、今度実家に帰ったときは、ぜひ乗せてあげたいな。

福山動物園に行ってみた。なかなかいいところだった。

ママ友の家の夫さんのことが馬鹿に見えます

ママ友がよく聞いてもいないのに「うちのだんながこうでああで」と話してくるのですが、どういうつもりで話しているのかさっぱりわかならいんです。
話の内容を聞けば行くほど、ここの家の旦那ってバカなんじゃないの?って思うほどに一貫性がない、子育てに対しての感覚がおかしい、人間としても何処か欠陥があるのではないかと思えるくらいに気持ち悪いんです。
もちろん私の近くには絶対にいて欲しくないと思うような人で、それをなぜ私にアピールしてくるのかが謎です。
しかも、話すときには普通のことのように話してくるんです。
こういうことアルアルだよねってかんじ。
ないから、ってやんわりと否定はしますが、本人はあるあるだと信じて疑っていない感じ。
休みの日は一日パジャマで過ごしたり、ドカッと座ったら一歩も動かないですべて嫁にやらせているとか、幼い子供が二人もいる家庭の主とは思えない行動のどこに共感が持てるのか、逆に知りたいものです。

ママ友の家の夫さんのことが馬鹿に見えます