子ども二人をパパに預けて友だちとランチへ

パパに2歳と5歳の子ども二人を預けてランチへ行きました。少し前までは私から離れるのを嫌がりパパとお留守番ができなかった下の子も、私がいなくてもパパと遊んでいられるようになり、ようやく1人で出掛けられようになりました。
飲むのが大好きで、週1、もしくは週2で飲みに行くパパに対して文句を言うと、じゃ出かけてくればと言うので、実現しました。
普段のランチは、まだ幼稚園に行っていない下の子は常に一緒なので、1人で出かけることのなんて身軽なことでしょうか。
食事中も普段は子どもがこぼしたり、ぐずったりするので、常に子どもを気にしていなければならず、会話も途中で中断して話したいことを忘れてしまったり、みんなの盛り上がりに入りそびれたりします。
1人だとそんなとこもなく、思いきり夫の不満を話したり、笑ったり、ストレス発散ができました。
すっきり帰れて、夫と子どもにも普段より優しく接することができたので、定期的に1人になれる時間をもらおうと思いました。ミュゼ 背中 回数

子ども二人をパパに預けて友だちとランチへ