凝り性の奥様を持った旦那様の苦悩を垣間見て。

職場のスタッフの奥様が、最近おかし作りにはまっているご様子。おかし作りといっても、一種類のものを毎日作っているそうなのですが、どこかの喫茶店で食べたというクッキーが忘れられなくって、それを再現しようと、毎日格闘して作っているようなのです。すごい食欲?もう7?8回挑戦しているそうで、かなり毎日クッキー三昧。職場のスタッフは、クッキーは好きなので、毎日たべれるのは幸せだと言っていましたが、さすがに先日、ちょっと手伝ってと持ってきていました。そりゃ毎日クッキー、しかもかなり濃厚なものを食べていたら、太ってもきますよね。バターたっぷりで、1?2枚でかなり満足度の高いクッキーでした。十分美味しい出来栄えだと思うのですが、奥様はご納得されていないらしく、まだ作り続けているそう。凝り性の奥様を持つと大変なのだなって思いながら、まあ、こちらはおこぼれでも頂き物でありがたいし、なんだか頑張れって思っちゃうご夫婦でした。ベルタ葉酸 楽天

凝り性の奥様を持った旦那様の苦悩を垣間見て。

福山動物園に行ってみた。なかなかいいところだった。

今日は福山動物園に行った。
暑くないうちにということで、9時半くらいにいったが、思ったより人が多かった。子どもが小さいところが多い。
私も1歳の子と夫といったのだが、私たちと同じように暑くないうちにというところが多かったのだろう。
福山動物園は動物との距離が近くてよかった。
ペンギンとかきりん、しまうまとか。
ペンギンは、なんだか優雅に泳いでたな。地上ではよちよち、水中ではすばやくってかんじでもなく、プカプカ浮いて、毛づくろいしてすごく落ち着いているかんじ。
しまうまは思っていたよりでかかった。
それに首も短いし、馬か?ほんとにというかんじだった。
夫はしまうまが気に入ったらしい。
すごくいい動物園だった。また、来たい。
強いていうなら、小さい遊園地がついてるといいんだけど。姫路が私の実家だが、姫路動物園には小さな乗り物がいくつかあって、子どもがまだ赤ん坊のころ汽車に乗った。あのときは、まだ小さすぎて、子どもも何がなんやらだったろうから、今度実家に帰ったときは、ぜひ乗せてあげたいな。

福山動物園に行ってみた。なかなかいいところだった。