長子、いい感じに自主学習を進めるようになってきました

小学校時代から、ずっと通信教育を続けていて、毎月の添削問題も毎月末に提出するというペースでした。
それが当たり前だと思っていたのに・・・・
近所の公立中学校へ進学したと同時に、徐々にそのペースが落ちてきていて、なかなかはかどりませんでした。
私が促すととても嫌がり、かんしゃくを起こすほどだったので、・・・少々がっかり、そして、これからどうしよう・・・と、思っていたのですが・・・
夏休み前からその原因が分かってきました。
まずは。環境の変化(部活動含め)で長子本人にも気づかない疲労感があったのだと思います(そして、そこは既にクリアーしてきていると思います)。
で、次に、これが一番大きいようなのですが・・・学校と通信教育の”進度”の明らかな差(相当差があります)。
段々と、本人の中で「ついていけない」という苛立ちも芽生えたそうです。
が、この程度の差は、いずれやってくる高校受験期には関係ない(要するに、それはそれでやるしかない)という気持ちに、最近になってようやくシフトしてくれたようです。
今後は将来に向かって大きな岐路が待ち受けている(はず)なのに、今の差は、たかが中学生時代の数か月分です。
ちょっと遅れて、通信教育をコツコツ進めています。
今朝も、登校前に(小学校から続けていたように)通信教育で学習していきました。
そんな長子が、とてもかっこよく、頼もしく感じました。顔脱毛 銀歯

長子、いい感じに自主学習を進めるようになってきました

2019年3月27日水曜日フリーランス日記

寝る前に新しく始めた仕事をやったのですが、反応は大きかったようです。

このまま続けて5年後を狙うということをしていけばいいかなと思うようになったのです。

不景気の時に何かを始めるということは将来を見据えるということにもつながるのではないかなと思うのです。

また、リストラをされたとしても企業側にアピールポイントを目立たせるようにしておけば採用をされるということにもつながるのではないかなと思うのです。

もちろん、転職だけではなく自営業になるという方法でもいいわけで、最初は儲けが少ないと思いますがやっていくうちに名前を知ってもらうということもできるし、何よりもそれが自分の財産にもなるのです。

不況の時に副業を始めて副業が忙しくなってきたら会社をやめるという方法がいいし、家族にも反対はされないです。

今は、ベテランをリストラする時代ですからこれを気に副業を始めてリストラに備えるという方法をやるほうがいいです。

会社は守れなくなってきているのです。脱毛ラボ

2019年3月27日水曜日フリーランス日記